一般社団法人 勝山浩尉智記念セラピスト研修協会とは

[協会設立の目的]

① 勝山浩尉智美容矯正技術の伝承、保存
1995年にPh.D.Fellow 勝山浩尉智先生によって考案された「勝山式美容矯正」
世界のどこにもない唯一無二の素晴らしいテクニックを100年先まで残したい。
全く痛くなく体に負担のない「最も安全で安心、結果の見える美容矯正」を
正当に後世に伝承していく機関として存在していくこと。

②研修、研究、情報提供を通じて日本のセラピスト業界の水準を引き上げ、セラピストの成長と繁栄、社会的地位の向上を目指す。
現在の日本のセラピスト業界においては「テクニックを覚える」ことが中心になっており、「人の体」について学ぶ機会がまだまだ少ない。人の体に携わるプロフェッショナルとして「人の体」について学ぶ機会がないことはセラピストという職業においての地位の向上を妨げる問題だと考えられます。研究機関、研修、検定などを通じて情報を提供し、日本のセラピストが「真のプロフェッショナル」としてクライアントのケアに従事できるよう貢献してまいります。



協会活動内容

① 勝山浩尉智美容矯正技術の理論及び技術に関する研究、研修、保存
② 各種セラピストに必要な知識の研修、資格認定事業
③ 会報などの広報、情報提供活動
④ 会員相互の親睦を高める交流会の開催
⑤ 国内外におけるセラピー関連の諸団体との連携

組織概要(2019年6月29日現在)

[役員一覧]

理事長  高橋 マキ
副理事長 後藤 美保
最高顧問 勝山 浩尉智

勝山浩尉智記念 セラピスト研修協会 事務局

〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前4-22-17 アルル表参道102
TEL 03-6447-2134 FAX 03-6447-2134
MAIL info@seraken.or.jp
※電話、FAX共に「美容矯正サロン Renabeau」への直通となります。

JR山手線 原宿駅より徒歩7分
副都心線、千代田線 明治神宮前駅より徒歩5分
銀座線、半蔵門線、千代田線 表参道駅より徒歩5分

協会入会のご案内はこちらへ